2006年05月23日

会社帰りのブックオフ

会社帰りに近所のブックオフに行ってみるとセールをやっていた。

店頭のビラには「23日24日は250円CD3枚で500円、750円CD2枚で1000円」
CDも悪くないが、250円CDも750円CDもどちらかというとブックオフでももともと安く販売されているもの。
探せば掘り出し物もあるだろうけど…面倒なので仕入れはやめた。

そしてビラの続き。

「25日以降もセールをします」

こ、これは単行本500円セールかもしれない。違うとしても、きっと土日が単行本500円セールだ。

チャンス!

今月は利益15万近くになる可能性があるぞ!
posted by びお at 23:47| Comment(35) | TrackBack(13) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月22日

単行本500円の日を予想

ブックオフの単行本500円の日は、実際に行ってみないとわからない。
自宅の近くにはブックオフが3件ある。
そこで、ブックオフどおしは連携をとっていて、同じ日に500円の日にはしないのではないか?と思った。
先々週、先週はそのうちの2店でそれぞれ500円セールをやっていた。
ということで、今週は残った1店に行ってみると、思った通り単行本500円セールをやっていた。
そして12000円ほど仕入れて出品すると2時間ぐらいで6冊約5000円売れた(^-^)v
posted by びお at 08:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月19日

佐川のメール便って

購入者からまだ届かないと連絡があり、家に戻って佐川のページでメール便の番号を入力した。
しかし、そんな番号はないとでた。
どういうこと?佐川のサーバーがおかしいのか?
しょうがなく電話で問合せた。荷物の問合せは解決したが、ネットで調べられなかったことを伝えると、メール便はネットでは調べられないとのことだった。
そうだったのか…
…それでいいのか…
posted by びお at 09:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月18日

購入者のリスクを取り除く

 以前に「購入者にリスクをとらせてはいけない」といった内容のコメントをい
ただいた。
 そのときは、購入者に十分なメリットを提供できていると思っていたので、い
くらか反論をしてしまった。

いま、こんな本を読んでいます。まだ半分ぐらいしか読み進んでいませんが。

ハイパワー・マーケティング
ハイパワー・マーケティングジェイ・エイブラハム 金森 重樹

おすすめ平均
starsセールスマンのマーケティング本
starsよ、読まないで・・・
stars確かに日本のマーケッターのネタ本だけど・・・。
stars「自立」への片道切符。
stars大数の法則との矛盾点があるのでは・・

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「購入者にリスクをとらせない」というのは販売者に責任をもてというわけでは
なくて、マーケティングの手法であるようで、これによって販売数量が増える、
規模を拡大できるということのようです。

ということで私の出品商品はすべて「商品に満足できない場合は、連絡だけで全
額返金かつ返品不要」とコメントをつけました。

さて、どうなることでしょう・・。

posted by びお at 11:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月10日

佐川で確認してもらい…

佐川でもメール便としては受け付けてもらえないということだった。
たた、メール便1通100円にしてもらえること、数さえあれば安く佐川ゆうメールで扱ってもらえること(1回に50通!)、一般貨物は定額ではないがだいたい1個400円にしてもらえる約束で全面的に佐川に移行することに決定した。
そのあと、ヤマトサービスセンターに苦情っぽく佐川に変更したことを伝えると、すぐに最寄りの営業所から電話があり、ヤマト内で規格外のメール便を受け付けないように連絡がまわったので…という説明があった。

今後は佐川ゆうメールを受付けてもらえる数を交渉しなければ…
webで調べると1回50通ないと佐川ゆうメールで送れないなんて話なかったけどなぁ。

結局、厚みのある本はメール便で送れなくなったかわりに、メール便が10円安くなり、どんなにでかい本(いや、本に限らない!もっと大きいものにも手を出せってことかな?)でも400円程度で送れることになった。
厚い本問題さえ解決すれば、すべてよい結果といえるかも。
名古屋でせどりをしてるかた、発送をまとめて送料浮かしませんか?…なんてね。半分冗談ですが。
実現するといいなとは思ってますけどね。
posted by びお at 22:20| Comment(4) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヤマトから佐川へ

昨日32冊を発送した。
いつものように玄関前に本を置いておき、集荷依頼の電話をしておいた。
夜、帰ってみると発送したはずの本が5冊だけ残されていた。
残されていた本と一緒にヤマトの営業所間でのFAXが入っていた。
そこには、メール便規定外の荷物を受け付けないように、今後も発送されてしまう可能性大(○に大の字)と書いてあった。

正論だが、私は一応客のハズ。
文面では私のことを呼び捨てだし、迷惑であることがひしひしと伝わってきたので、佐川急便に電話をした。夜10時をまわっていたがすぐ応対がでた。ヤマトは夜はまったく電話にでないんですけどね。

一番困るのは集荷されずに放置されること。
佐川にその旨伝えると、荷物の大きさを確認したい、規格を越える場合には他の方法も考えるとのこと。値段も110円でいいらしい。
まだ決定はしてないが気持はほぼ佐川で決定。

どんな約束ができるかは今からの交渉次第です。
posted by びお at 11:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月09日

2006年3月4月の収支

3月
収入: 84,759
支出: 54,999
収支: 29,760

4月
収入: 72,890
支出: 90,770
収支: -17,880

4月は仕入れが多かったこともあって、残念ながら赤字。
5月は5/2にアマゾンから入金があったので、今日現在で6万あまりの黒字。

最近は単月でみると浮き沈みが激しいなぁ。

posted by びお at 14:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月08日

毎年のことだが近所のブックオフでは

毎年のことだが近所のブックオフでは、ゴールデンウイーク中には福引セールをやっていた。
500円ごとに福引をひいて、最低でも50円の割引券がもらえる。
今年のゴールデンウイークには2万以上仕入れた。割引券も結構たまった。
ただ、有効期限が5月いっぱいなので気を付けないと。
posted by びお at 02:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月07日

回転率の高かった5月4日

近所のブックオフで単行本500円均一をやっていたので20冊仕入れた。
そのうち8冊がその日のうちに売れて、売り上げ金額も仕入れ金額をうわまわった。
残りの12冊のうち4冊もすでに売れた。
posted by びお at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

売り上げ順位が大事

105円じゃない本の仕入れは、売れる値段はあまり大事じゃない。もちろん仕入れ価格より高い必要はあるけれど、ほんの少し高ければ、それでいい。
それよりも売り上げ順位のほうがよっぽど大事と思う。
順位が高ければ、出品してもすぐ売れる。回転率があがって少ない在庫で利益があがりやすいってことだ。
posted by びお at 18:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。